『一発逆転』通信

「あなたの過去は解決されていますか?」
「あなたの現在は充実していますか?」
「あなたの未来に希望がありますか?」
今、少しドキッとした方。
あなたの人生を一発逆転!
<< Twitter入門 その6 フォローというコミュニケーション | TOP | Twitter入門 その8 ハッシュタグというコミュニケーション >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑PAGE TOP
    Twitter入門 その7 直接のコミュニケーション
    0
      ここでは、直接つぶやきでコミュニケーションをとる方法をお伝えします。

      ツイッターには直接自分のつぶやきに、ツイッター独自のリンクをつけて直接コミュニケーションをとる方法がいくつかあります。

      (半角スペース)@友達などのユーザー名(半角スペース)
      この半角スペースで挟んだ@ユーザー名をつぶやきの中に入れると、その部分にユーザーの発言一覧がリンクでつけられます。また、その相手のユーザーのログイン後のホーム画面の一覧にも、その発言が時系列に沿って表示されます。このことによって、Twitterでは、その特定のユーザーに直接話し掛けたことになる仕組みができているのです。
      簡単な方法は話し掛けたい友達のつぶやきにカーソルを合わせて、返信をするだけです。

      同様にある人のつぶやきを引用することができますが、それも引用された人の一覧につぶやきが表示されますので、コミュニケーションが発生します。Twitter内では支持する発言や、重要な情報を伝達するときにこれが使われます。
      これをRT(リツイート)といいます。
      これによってリツイートの輪が波のように広がったりして、一気に情報が駆け巡ったりするわけです。
      これも、引用したいつぶやきにカーソルを合わせて、リツイートをすれば簡単に出来ます。

      また特定のユーザーにダイレクトメッセージという形でツイッターの一覧に表示されない形でメッセージを送ることができます。これは設定によっては、登録時のメールアドレスにメールの形で届くようにできるため、Twitter内のユーザーにメール代わりに内緒でメッセージを送りたい時に使うものです。

      という直接な関わりが可能なものですので、トラブルを未然に防ぐ機能も備えています。
      特定のユーザーからの迷惑行為などに悩むときはログイン後そのユーザーのページに行って、そのユーザーをブロックするように指定することができます。

      公式ガイドページ
      http://twinavi.jp/guides/step5

      ついでにそろそろツイッターの用語もわかるようにリンクを付けておきましょう。
      http://twinavi.jp/guides/glossary

      | Twitter入門 | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 19:41 | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://jalive.jugem.jp/trackback/167
        トラックバック