『一発逆転』通信

「あなたの過去は解決されていますか?」
「あなたの現在は充実していますか?」
「あなたの未来に希望がありますか?」
今、少しドキッとした方。
あなたの人生を一発逆転!
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑PAGE TOP
    『一発逆転』人生塾BP vol.12
    0
      今回のサブプライムローンの破綻から始まった一連の世界同時株安とそれに伴う景気悪化。アメリカ・日本・EU諸国を含めて多くの国々があらゆる経済対策を講じていますが、底なしかとも思えるこの景気悪化の流れはかつての世界恐慌のそれを彷彿とさせるものとなっています。
      たった一日を境に、世界中で株取引に対する不安から多くの投資家が株を売りに走り、株式が暴落していくのを、今度はあらゆる国が国家を挙げての金融対策を発表し、いかに安心感を出すかによって株の売りに歯止めをかけ、株が買い戻されるように世界諸国が躍起になっていった。しかしやがてこれに追随するようにこの株式を元に金融取引きをしていた世界中の企業に被害が具体化していき、その波に今度は世界が翻弄されている。この現実は私たちに大切なことを教えてくれています。
      これまで、ごく当たり前に資本主義に基づく社会構造を、私たちは最も健全で優れた社会システムのように過信し、その内実には目を向けて来ませんでしたが、実際にはいつの間にか私たちが根幹としていたこの経済システムに空洞が生じ、いや虚構が生じ、実体がないものとなっていたということがわかります。もちろん実体がないからと言って、私たちの実体のある実際の生活には何の関係のない遠い話というのではもちろんなく、この実体のない経済は私たちの生活に直結して簡単に致命的なダメージをすでにもたらしています。
      つまり、世界中で株や金融という実体のない物をあたかも確かな実体のある物のように信じてまたは信じさせて取引きを肥大させ、存在しない利益を数字上で膨らませた結果の破綻であり、世界中で株や金融の取引をしている投資家たちの不安と安心、買いたい売りたい気分次第で、あっという間に世界が恐慌に陥る。そして世界はその気分を取ることに翻弄されて生きているということがわかります。この形のない実体のないものを信じて、それを人生のまた価値観の中心として生きる、それはすでに社会の仕組みというよりは、すでに宗教とあまり代わらないものとなってしまっていると言っても過言ではないでしょう。お金を信じるという宗教。
      残念ながら、人生にはそして仕事にはお金に換金できない、もっと大切なものがたくさんあります。それを数字に換算するのは極めて愚かしいことですが、そのお金という結果だけを優先させた結論が今回の経済破綻の特徴と言えるのではないでしょうか。
      ですから、私たちは非常に堅実な社会システムの上に堅実な人生設計を目指して日々努力をしつつ生きてきたつもりでいますが、現実にはこのような気分次第の非常に綱渡り的な場当たり的なものの上に私たちの生活が成り立っていたということになります。と考えると非常に背筋が寒くなるのは私だけでしょうか?
      だから、今私たちはこの事実に目を開き、その実体を知り、またこの現実を大切なこととして記憶するべきです。
      はっきりと言います。あくまでお金は、私たちの人生における要素としては、単なる道具のひとつに過ぎません。本質的にはお金があなたを豊かにするわけでも、幸せにするわけでも、将来に希望を与えるわけでも、命を与えるわけでもありません。単なる道具、ツールです。それを見失うとお金はあなたの人生を飲み込み破壊します。
      お金にあなたの大切な人生を支配されてしまいませんように。

      《新訳聖書 ヨハネの福音書 6:27》
      なくなる食物のためではなく、いつまでも保ち、永遠のいのちに至る食物のために働きなさい。


      『一発逆転』人生塾
      (Mobile OK)
      http://119.go2.jp
      http://4649.com/119119

      今日のかて
      http://j119.go2.jp

      Special Thanks!
      『一発逆転』人生塾のご支援者の皆様
      http://support.office.vg

      このメールマガジンおよびホームページをご覧になってキリスト教会に興味を持たれた方、また、人生に悩みや不安をお持ちの方は

      キリスト教会サーチ&リンク集
      http://snipurl.com/jalive
      | 『一発逆転』人生塾BP | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
      『一発逆転』人生塾BP vol.12
      0
        現在日本が抱える深刻で解決できない問題の中に人間の尊厳という問題があります。
        意味がわかりにくい言葉かも知れません。尊厳とはその存在だけで尊いと言う意味、つまり言葉にするとあなたはあなたがこの世に存在するだけで非常に大切な存在、尊い存在ですということです。あなたのすべてがそのままで尊い、存在そのものが尊い、このように言われることはこの国では非常に少ないのではないでしょうか?
        日本人はまじめで、特に自己犠牲により責任を果たしたり、個々の犠牲の上に企業・社会・国を維持すると言った国民性を持っていますが、この尊厳と言うことをも犠牲にしてしまうと大変な間違いを作り出してしまいます。
        尊厳を傷つけ失わせることは容易なことです。その人の人格を剥離し、ひとつの物のように扱うということで簡単に喪失します。そのようなことは気づかないうちに麻痺するもので社会の中では実は常識化しています。たとえば、企業が人々を単なる消費者というくくりで人間を見るのであれば、それはその時点で人は利益を生み出す源としての意味合いしか持たず、その人々が持つ人格や人生といった部分を剥離し、消費者に何をすれば商品を売ることができるかという興味以外は無視してよい存在となります。ですから自動的に物を買わない存在もしくはその可能性がない存在は大切ではない尊くない存在となり、当然そこには尊厳は存在しなくなります。
        資本主義社会を企業至上主義のように誤解し、企業は利益優先主義であると誤認するのであれば、その社会は企業に利益を生み出す存在だけが、有益で大切な存在、存在する意義があるというものの見方が浸透し、社会は貧しい者、傷ついた者、病を持つ者、老いた者、などに非常に厳しいものとなります。事実ここ数年、国が国民に出した多くの決断・結論はつまり法改正などに見る国の方針はそのようなものとなっています。多くの人々を虐げて当たり前の常識を当然の必要悪のように行うことは、自らの未来の姿を自らで首締めるようなことに他なりません。いやここ数年の話だけではなく日本と言う国がこれまで重ねてきたことは、年間3万人以上の人々が10年近く続けて自らの命を自らで断ち、また犯罪の内容も日に日に凶悪化し、日々起こる殺人事件などは目も当てることができないような報道が毎日のようになされる、そんな現状を生み出した。それらは、人間の尊厳を軽んじることを当たり前としてきた、その結果のひずみに他ならないと言えるのではないでしょうか。
        また、行き過ぎた利益優先主義の社会は、一方では人を単なる商品・物へと変える構造を生み出しています。たとえば、インターネット社会は匿名性や携帯電話の普及と技術革新による利便性により、急速に成長し、企業などには大きな利益を生み出す機会となっていますが、同時に簡単に人格を剥離し、尊厳を破壊する構造を作り上げています。
        出会い系サイトは中心的な売買春の温床となり、売春は援助交際という巧みな表現に言葉を代えて低年齢化し子供までもが大人の商品とされ、人格を剥離された女性たちの姿が簡単にアダルト映像として氾濫する中、止まることのない欲望によりごく普通の子供たちまでもが児童ポルノの危険にさらされる。大人が子供の人格を剥離し商品化し喰い物にしていく。犯罪行為を代償として金銭を受け取る裏サイトや人の欲望をくすぐって罠に陥れる詐欺の数々。異常なまでのスピードで、人格を剥離し、尊厳ばかりか人生までも破壊する構造が日々着々と構築されています。
        また教育つまりこれらの社会にさらされている子供たちの未来を真剣に考えることをして来なかった、今の利益を得ることだけに走ってきたと言われても仕方のない社会構造は、私たちの国の未来を犠牲に今を生きるために未来を売り渡してしまったがために、子供たちを産めない国、育てることの難しい国として、人類史上いまだ体験したことのない少子化高齢化社会へと私たちを突入させてしまいました。
        残念ながら私たちの生活が人間の尊厳を犠牲にして近年の経済発展をしてきたと言っても過言ではないでしょう。
        だから、今ここではっきりと伝えるべきことがあります。
        だから、あなたが尊いのです。
        そのことを神はずっと前から語りかけていました。聖書の中から。そのことを知るか知らないか、ここに私はあなたの人生のターニングポイントを見ます。未来を夢見ることの難しいこの国の中で生きていくために。もう一度立ち上がり未来を作っていくために。破壊された人間関係を回復し、もう一度社会を建て直していくために。
        なぜならあなたを尊い、あなたを愛している、とはっきり語りかける価値観はもうこの国にはほとんど失われてしまっているのですから・・・。

        《旧約聖書 イザヤ書 43:4》
        わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。

        ※わたし=神

        『一発逆転』人生塾
        (Mobile OK)
        http://119.go2.jp
        http://4649.com/119119

        | 『一発逆転』人生塾BP | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
        • 1/1PAGES