『一発逆転』通信

「あなたの過去は解決されていますか?」
「あなたの現在は充実していますか?」
「あなたの未来に希望がありますか?」
今、少しドキッとした方。
あなたの人生を一発逆転!
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑PAGE TOP
    更新再開致します
    0
      c.ヒツジ通信
      しばらく、活動をご報告しなくなってから、今日までいかがお過ごしでしたでしょうか?
      僕はこれまでの伝道の働きを滞りなく進めて参りました。
      人に見えずとも進む神の働きに、心奪われ、気がつけば久方ぶりの更新となります。
      ここに至るまで祈り支えてくださった皆様には心より感謝申し上げます。
      またしばらく、ホームページを休止している間に皆様には大変ご心配をおかけしたこととも思います。
      そういう意味では、休止中にも霊的な戦いは重なり、迫害の手は伸び、働きを破壊しようと悪魔は攻撃の手をゆるめようとしませんが、主ご自身が前を行き、全てに勝利し、全てを主ご自身の栄光と変えてくださるでしょうから、主の御手にゆだねて、更なる働きを進めて参りたいと思います。
      ということで、改めて主の豊かな御恵みを、深遠なる主の御言葉の真理を、あわれみに富まれる主の御心を、ゆるゆると共に分かち合うページとして、再び書き綴ることを始めていこうかと考えています。
      どうぞ、今後ともお祈りと共に応援のほどを、よろしくお願いいたします。
      | ヒツジ通信 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
      明けましておめでとうございます
      0
        c.ヒツジ通信
        明けましておめでとうございます。
        っと、突然の更新!
        いったい何があったのか?
        これは気まぐれか?それとも本格再始動ってことなのか?
        疑問をいっぱい含めておいて
        久々に更新再開のご挨拶です♪

        あっ、やっぱりそれとなく再開なのね!
        ということで、静かに静かにそれとなく何事もなかったかのように。

        今年もよろしくお願いいたします。

        | ヒツジ通信 | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
        pm2.5対策
        0
          黄砂と共に飛来してきたpm2.5。
          健康にも重大な影響を持つと言われています。
          それにいかに対策していくべきか。
          昨日などは、関東でも空が黄色く幕を張ったように暗く覆われていました。
          毎日外に出ると、服は塵埃だらけ。
          叩けばまた埃舞い上がりいかにも体に悪そう。
          洗濯をしても、服を外に干すのもこれではままならない。
          どう対策すべきなのか?
          顔や手はとりあえず帰ってすぐ洗えばいいとして。。。

          うん?

          あっ!

          そうだ!

          パンツ一丁で外出すればいいんだ。
          そうすれば、家に帰ってシャワー浴びればすぐに済むことだしね!

          でも要注意!
          靴を履かないと外は歩けないよ♪
          カジュアルならサンダルもOKだけど、普段靴を履くなら靴下も忘れずに♪


          ※この文章の中に大きな誤りがいくつかあります。よい子の皆さんはまねしないように。僕と握手!約束しよう!
          | ヒツジ通信 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
          ビバ!足湯!
          0
            最近足湯にハマってます。
            何か楽なんですよね。何か他のことができるのに、お風呂に入っている気分になれる。
            それでいて、全身が暖まるわけです。
            特に足だけ湯桶に入れて、体は横になっているとさらにあっと言う間に全身が暖まるようで、これにハマってしまいました。
            寒い季節はこれが一番。以外にも腰痛肩こりの原因が冷えだって言うことに気づいたりします。
            全身リラックスでぽかぽか。
            これからのシーズンにはあまり関係ないように思えるかも知れませんが、ストレス解消にも足湯お勧めです。
            | ヒツジ通信 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
            今谷川俊太郎さんがテレビに
            0
              失礼ですが、今も現存の方とは知りませんでした。
              すごい詩人ですよね。
              私もあこがれます。詩人という生き方。
              教科書にも出てくる方なので、今もお元気でおられると知っている人も以外と多くないのではないかと思うのですが、そういえばどこかの新聞で連載されていたような、いないような。
              とにかく、どんな方なのかこんなに動いて(失礼ですが)バラエティーに出ている姿なんて滅多にないことでしょうから、ちょっと興奮気味で画面をしっかりロックオンしながら見ていました。


              で、詩人という生き方、やはりしてみたくなってます。
              あるんだ、その生き方という感じです。
              ゆっくり取り組んでみようかな。長い宿題のような感覚で。
              | ヒツジ通信 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
              バレンタインデー 肉♪
              0
                DSCF3502.JPG
                バレンタインデー ニック♪
                バレンタインデー 肉♪
                バレンタインデー ニック♪
                塩コショウかけて♪
                シャララ♪ 素直に肉♪

                ということで、バレンタインは肉もりもりいただきました。

                もちろん、デザートにチョコいただいたんですけどね。
                ただ、肉のインパクトが凄かったもので。。。
                | ヒツジ通信 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                今日のかて 2コリント 4:16-18
                0
                  だから、わたしたちは落胆しない。たといわたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされていく。
                  なぜなら、このしばらくの軽い患難は働いて、永遠の重い栄光を、あふれるばかりにわたしたちに得させるからである。
                  わたしたちは、見えるものにではなく、見えないものに目を注ぐ。見えるものは一時的であり、見えないものは永遠につづくのである。
                  新約聖書 2コリント 4:16-18

                  新しい年を迎え、「今年こそは心新たにこれをしよう」とか、「全てを一新して歩んで行こう」だとか、いろいろな思いで一年を始めようとされている方もたくさん居られると思います。
                  ここで新しくしようと思われるのは心の一新とか、行い(つまり体)における一新を考えるというのが、人の考えるところの新しいというものでしょう。
                  これは気分によって変わるものであったり、また肉体的な問題、年齢的な問題などで、あるいはすぐにその新しさは色薄れるものです。
                  今年こそで始まるけれど、年の終わりには早く年忘れしたい、そんな移ろいやすい外面だけの新しさに、振り回されるような歩みを毎年重ね続けるのであれば、確かに私達の歩みはどこか虚しさの残る希薄なものとなるでしょう。
                  しかし、神を信じる者に与えられてる歩みは、決してそのような空虚なものではありません。
                  主は死を打ち砕きよみがえられた方。私達の歩む日々の歩みにはこのキリストと共にあるからこそ、死と復活を常に繰り返し迎えるのです。
                  私達を死の恐怖へ引き吊り込もうとする一切の現実、問題、困難は、つまりは私達全ての人が持つ罪の故に、死の報酬へと進むあらゆる現実は、全てがあの十字架の死と共にかけられる。
                  やがてそこにはよみがえりの絶大な力に満ちた、新しい命が常に溢れるのです。
                  そう、つまり主が与える新しさはその命そのものを新たにするという新しさ。私達の根底から全てのものを一新するという新しさです。
                  古きは死を迎え、よみがえりの命と共に全てが新しくなる。
                  どうしても罪を犯し続ける罪に満ちた古い命の持つ私達の性質は、その古い命と共に十字架にかけられて死に、よみがえりと共に与えられた新しい命にある、神の性質に預かる者とされた。
                  自分を中心に生きる肉にある生活から、新しい命である御霊に導かれ、神を中心に生きる生き方をする者となった。
                  暗闇から光の支配の下へ、死から命へ、サタンの支配の下からキリストの支配の下へ。
                  地上に生きる者から、天に生きる者へ移された。
                  一時の限られた時間を生きる人生から、永遠を生きる永遠の命を持つ者へとされた。
                  私達が新しくされたとは、このような最も深い根底から、完全に一新されたという、私達の理解をも超える程の意味を持つものなのです。
                  この新しい命をあなたは本当に味わっているでしょうか?
                  この本当の新しさを知るのは私達の内に生きる御霊であり、またこの新しい生き方を語るのは聖書の真理のみです。
                  つまりは聖書を読み、祈り、霊に満たされて、主に導かれて、主に従い生きる日々の中にしか、実はこの真の新しさを知る鍵はありません。
                  決して新しく見えない、近道などない、ごく当たり前に見える、日々の積み重ねの中にしか、本当の新しさは存在しないのです。
                  残念ながら、目新しい何かを信仰生活に求め、目に見える刺激的な何かを追い回し、この方が近道と言われるような生活を繰り返しても、そこに本当の新しさはない、虚しい信仰生活の繰り返しにしかならないのです。偽りの目新しさは私達を真の新しさには導かず、そこに残されるのは偽りの信仰生活のみであり、古い命に束縛された決して新しさにたどり着けない道のりなのです。
                  あなたの本当の新しさを知るために、ごく当たり前の生活から見つめて、新たに今日を歩み始めましょう。
                  永遠の新しさはすでにあなたの内に始まっているのですから。


                  愛する主よ。私達はあなたに、すでにその命ごと新たにされたのですが、その新しさを存分に味わい知ってはいません。目新しさを求めてはいますが、すでに与えられている命の真の価値を知らないでいるのです。どうか、永遠に生きる者として、天に生きる者として、その新たな命に生きる者として、目を開いてください。その目を、まなざしを、新たにしてください。そして、そこから新たな歩みを今日も与えて下さいますように。
                  | ヒツジ通信 | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                  今年もきれいでした
                  0
                    DSCF1748.JPG
                    今年も気がつけば、もう年末。
                    今日で今年にさよならです。
                    今年もいろんなことがありました。
                    みなさんも良いこと悪いこといろいろあったでしょう。
                    そんなこんなを含めて、今日はきれいな夜景をお送りします。
                    カレッタ汐留のクリスマスイルミネーション!
                    きれいでした。
                    これは舞踏会のシーンでしょうか。
                    また来年も良い年になりますように。

                    | ヒツジ通信 | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                    巨大ハンバーグ
                    0
                      DSCF1713.JPG
                      どうでしょう?この巨大ハンバーグ。
                      いまいち大きさが伝わっているか疑わしいのですが、思っているよりかなり巨大だと思っていただいて間違いはありません。

                      もちろん一人で食べたわけではないですよ。
                      一人でも食べれますけどね。
                      でもみんなで食べると、また格段においしい。

                      ということで、クリスマスを前に、おいしくいただきました。
                      ごちそうさま。ありがとうございました。

                      | ヒツジ通信 | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                      表参道ヒルズイルミネーション
                      0
                        121109-202640.jpg
                        表参道ヒルズのイルミネーションはまるで舞踏会のようにきれいでした。
                        およそ15分おきに、光と音の舞踏会が始まるようです。
                        ここでデートしたら誰でも王子様・お姫様気分になれるね♪

                        ということで、久しぶりに満足のイルミネーションでした。

                        | ヒツジ通信 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
                        • 1/14PAGES
                        • >>